JOY WORKZってどんなところ? その1

志賀町にある就労継続支援A型

このブログではよく作業風景を紹介していたりするのですが

そういえば、JOY WORKZ全体を紹介するってあんまりなかったかも?

と言うわけで、今回はJOY WOKZってどんな雰囲気なのかを紹介したいと思います。

まずは外観から〜。

JOY WORKZ志賀町

元々は保育園だったのですが、今は放課後等デイサービスのCOCO HOUSEと就労継続支援A型のJOY WORKZが一緒に入っています。

毎日賑やかですよー。

 

中に入ると

JOY WORKZの玄関

入ってすぐに季節の壁飾りがお出迎えです!

COCOのスタッフさんが作ってくれるのですが、毎回クオリティが高いのなんの。

 

 

続いて広い廊下を渡り・・・

就労継続支援A型

まずはパソコン室です。

就労継続支援A型でデザイン

パソコン室にはMacが6台あります。

イラストレーターやフォトショップを使いながら画像加工やデザインのお仕事をします。

もちろん最初は使い方も分からないので、まずは勉強から。

課題があるので課題を順番にこなしていきます☺️

JOYの指導員の他に週2回デザイン会社からデザイナーさんも来て、デザイン指導をしてくれます。

なんて羨ましい(笑

私もそんな環境が欲しかった(笑

 

続いて、隣のレザー室。

レザー室にはレザー商品を飾った素敵なディスプレイがあります。

パソコン室もこんな風にして欲しかった😂

就労継続支援A型のレザー作業

練習中ー。

就労継続支援A型のレザー作業

こっちも練習中☺️

レザーもいちから勉強して商品を作れるように頑張ってます!

こちらも指導員の他に週に1回レザーの先生が指導に来てくれます。

う、うらやましい。

レザーの糸

レザーに使う糸たち。

皮の色とか糸の色とか見てるだけで楽しくなりますね😆

 

 

休憩中は広いデッキに出てのんびりと過ごすこともできます!

就労継続支援A型

体育館もあって、休憩中には運動したりもできますよ☺️

石川県の就労継続支援A型

以前のブログにもあげた卓球風景(笑

JOYWORKZの体育館で卓球。

 

 

長くなってしまったので今回はここでおしまい!

次回は陶芸と 農業のことを紹介します!