就労継続支援A型とは?

OUTLINE

就労継続支援には、A型とB型があります。

A型

最低賃金を得ることができ、安定した収入(障がい年金・労災・給与等)で安心できる生活が送れます。将来的に一般企業へ就職することを目標としています。

B型

工賃による収入を得ることができます。安定した収入としては見込めないものの、B型で仕事に慣れ、将来的にA型に就職することを目標としています。

就労継続支援A型は、さまざまな仕事の技術的指導や社会人としてのマナー(整理整頓、身だしなみ、言葉遣いなど)を教育し、自立した生活を営むことができるように支援する場所です。

対象となる方


  • 1.利用開始時18歳以上、65歳未満の方
  • 2.身体・精神・知的障がいをお持ちの方
  • 3.働く意欲をお持ちの方
  • 4.雇用契約による勤務が可能な方(原則1日5時間、週5日勤務が可能な方)

例えば…

  • 就労継続支援B型事業所を利用しているが、ご自分のスキルアップを目指したい方
  • 就労移行支援を利用したが一般就労に結びつかなかった方
  • 企業に就職していたが離職してしまった方
  • 特別支援学校卒業生で就職活動したが企業就労に結びつかなかった方